お知らせ一覧

南魚沼市広報資料:指定ごみ袋にバイオマスプラスチック(非食米)を採用します

南魚沼市では、マイクロプラスチック問題と温室効果ガスの削減、市民のみなさんの環境意識の向上に向けて、南魚沼市指定ごみ袋にバイオマスプラスチックを採用することとしました。
採用するバイオマスプラスチックは、当市がお米の産地でもあることから、お米(非食米)を含有するバイオマスプラスチックとし、株式会社バイオマスレジン南魚沼の協力により、お米(非食米)由来のバイオマスプラスチック「ライスフィルム10」としました。

(南魚沼市ホームページより)

http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp

 

弊社が製造する、お米(非食米)の含有率が10%の

「ライスフィルム10」を指定ごみ袋に採用!

 

令和元年度下期の製造分から実施し、順次、南魚沼市

(六日町地域・塩沢地域)・湯沢町の指定袋取扱店へ供給します。

お問い合わせ

バイオマスレジン南魚沼へのお問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください。

PAGETOP